植物とかになりたい

ゲームのレビューとか攻略について書きます

Steamに関する小ネタ

自分用のメモも兼ねて、Steamに関してあんまり知られてなさそうな 便利なテクニック, バグ についてまとめてみる。

便利なテクニック

自分のデータを確認する

支払総額やアップロードしたコンテンツの一覧など、大抵のデータは 公式ページ から確認できる。 以下では、このページから飛べる特に便利な項目について紹介する。

支払総額を確認する

「使用された外部のクレジット」から飛べる以下のページで確認できる。

https://help.steampowered.com/ja/accountdata/AccountSpend

米ドル表記のため、日本円でいくら払ったのか正確に知りたい場合は「購入履歴」を見て地道に足していくしかなさそう。

自分が何%OFFで買ったか確認する

購入履歴」からそのゲームの注文をクリックすると確認できる。

Steamクラウドに同期したセーブデータを手動でダウンロードする

Steamクラウドに対応しているゲームでも、PCを新調してゲームを起動してみたらセーブデータが反映されていなかったりすることがある。

steamcommunity.com

そういう場合は焦らず、ゲームを終了する前に 「Steam クラウド」から飛べる以下のページでセーブデータをダウンロードし、新しいセーブデータを作ってダウンロードしたもので上書きすると復活するかも。

https://store.steampowered.com/account/remotestorage

「お気に入り」でブックマークしたコンテンツを確認する

スクリーンショットなど自分が投稿したコンテンツは「スクリーンショット」などから確認できる。 このページで「~ のお気に入り」をクリックすると、自分がブックマークしたりサブスクライブしているコンテンツを確認できる。 自分の場合はこんな感じ。

steamcommunity.com

プロフィール関連

カスタムURL

プロフィールの編集画面で「カスタム URL」を設定すると、プロフィール画面のURLの id/ 以下を分かりやすいものに変更できる。 変更前のデフォルトのIDは、以下の外部サイトで確認できる(ログイン不要)。

www.steam64.com

壁紙

「Steam トレーディングカード」を集めると貰える壁紙の使用感は、以下のページで確認できる。

www.steamcardexchange.net

壁紙を雰囲気で検索したい場合は、以下のページがやや便利。

steam.tools

その他いい感じの壁紙はこのガイドにまとまっている。

steamcommunity.com

基本的には3~5円とカードを全部揃えるより安かったりするが、萌え絵は1000~5000円くらいする。

その他便利なサイト

バグ

ウィッシュリストに表示されないゲームがある

steamcommunity.com steamcommunity.com

ごく稀に、ウィッシュリストに追加しても表示されないゲームがある。 これらのゲームは、Steamを「Big Pictureモード」で起動すればウイッシュリストから削除できる。 ただし、再度追加しても状況は変わらないのでいっそ気にしないほうがよさそう。